知人が勝手に現金化を申し込んだ場合は?|

クレジット現金化の申し込みはクレジットカードとスマホがあればほとんど完結します。ですので、自分の居ない間に知人に申し込まれてしまう、というケースもあるようです。そういった被害を未然に防ぐためにはどうしたらいいのでしょうか。対処法をご紹介しています。

知人が勝手に現金化を申し込んだ場合は?

知人が勝手に現金化を申し込んだ場合は?

クレジットカード現金化の利用は、パソコンとスマホでは4:6くらいの割合となっていて、スマホで利用する人が多いようです。これはクレジットカード現金化を利用してすぐに現金を用意したいという人は、既に他社で借入があるような人でお金を持っていないことが想像できます。パソコンでネット接続をして利用するより、スマホなら簡単にネットを利用することができます。

また、パソコンでネットを利用すると履歴が残ります。もし、自宅で家族と共用でパソコンを使っているような人なら、万が一家族に知られてしまうと困るということで敬遠してしまうようです。

知人が勝手にスマホを使用してクレジットカード現金化を申し込んでしまう

このようにクレジットカード現金化はスマホで利用する人が多いことがわかりました。しかし、スマホは仕事や遊びに出かける時、いつも持ち歩くものです。職場の同僚や知人に触られる可能性もあります。

これは実際にあった話ですが、本人が知らないうちに知人が勝手にスマホを使って、クレジットカード現金化のサイトから申し込みをしてしまいました。たとえば、クレジットカード現金化のサイトを見ていた後であれば、閲覧履歴からすぐに接続できますので、そのまま詳細を入力して簡単に申込みができます。

申込みだけで決済をしなければ大きな問題にはなりませんが、個人情報を勝手に入力されていたりすると個人情報の漏洩につながります。後々、いろいろなセールスの電話がかかってきたりすることがあるかもしれません。

スマホを勝手に他人が使用できないようにロックを掛けておく

このようなトラブルを防ぐためには、まずはクレジットカード現金化のサイトを閲覧したような時は、閲覧履歴を消しておくようにしましょう。他人が見てトラブルになりそうなサイトの閲覧履歴は必ず消しておくようにします。

そして、スマホは勝手に他人が使用できないように、普段からロックを掛けておくようにします。ロックを掛けておくことで、スマホを他人に勝手に使われることがなくなります。

クレジットカード現金化はスマホからサイトにアクセスすることで、申込みフォームに入力するだけで簡単に申し込むことができます。入力項目は名前、電話番号、メールアドレスが必須となっているくらいで、知人や家族でも簡単に申し込みができてしまいます。

電話番号と名前の情報だけでも、後で厄介なセールス電話などがかかってくる恐れがありますので、十分に注意しておきたいものです。普段からスマホには必ずロックを掛けておきましょう。

その他の「クレジット現金化の裏情報」の記事一覧

優良クレジット現金化業者一覧
申し込みが多い業者

クレジット現金化の申し込みが多いサイトを紹介します!

買取くん 買取くん

初めての方のご利用がとても多いようです。安心安全に利用できます。

キャンペーン中の業者

換金率UPなどのオトクなキャンペーンは見逃せないですよね。このチャンスにたくさん現金化しちゃいましょう。

買取くん 買取くん

買取くんは随時オトクなキャンペーンを実施中。サイトをこまめにチェックしましょう。

おすすめクレジット現金化業者

口コミサイトなどでも評判の、おすすめ業者を紹介します!

アフターカード アフターカード

★土日祝日休まず営業★
☆業界最大水準の換金率☆
女性や初めての方にも安心

換金率ランキング

もらえるお金に左右される部分ですから、換金率は気になるところですよね。

換金率ランキングをもっと見る

安心ランキング

初めての方や女性の方であれば、業者の対応は親切なほうが使いやすいと思います。

安心ランキングをもっと見る

スピードランキング

急いでいる時にすぐに振り込んでくれる業者を知っておくと、いざという時に便利です。

スピードランキングをもっと見る