月収の20%以上は危険!?サラリーマンが覚えておきたいオタク指数|

オタク指数という言葉をご存知ですか?これは趣味にどれだけのお金をかけているかを表したものです。ここではサラリーマンが覚えておきたいオタク指数を紹介しています。

月収の20%以上は危険!?サラリーマンが覚えておきたいオタク指数

月収の20%以上は危険!?サラリーマンが覚えておきたいオタク指数

趣味に対してかける金額は人それぞれです。どれくらいの金額を使っているのか、どこまでが適正金額なのか、あなたはご存じでしょうか。

以前、「オタク指数」という言葉を唱えたフィナンシャル・プランナーがいました。彼によると、趣味にかける適正金額は、月収のうち10%程度だそうです。20%を超えると危険だと言います。その理由は、将来に備えた貯金ができなくなってしまうからです。

趣味にお金を使いたいと考える方からすると、10%は少ないと感じるかもしれません。しかし、1年間で使えるお金を考えてみると、意外と大きな金額になります。たとえば、20代後半の男性なら37万円(平均年収371万円)、30代前半なら43万円(平均年収438万円)と、十分な予算が組めるのです。

現金化は手持ちが必要なイベント参加時に活躍

趣味にハマってしまったら、無尽蔵にお金を使いたいと考えるかもしれません。「月収の20%を使うのは危険」と分かっていても、新商品の登場やイベントへの参加など、お金が必要になる機会があると思います。「多少生活費を削ってでも情熱を注ぎたいのが趣味だ」と考える方もいるでしょう。

趣味に20%以上の予算が必要だったり、生活費を削ったために余裕がなかったりするときは、クレジットカード現金化を利用するのがおすすめです。この方法は、カードのショッピング枠を使って現金を用意できるので、クレジットカードが使えない状況でも活躍します。

たとえば、アニメやマンガカルチャーが好きな方は、コミックマーケット(コミケ)へ参加するタイミングで現金を用意したいと考えるかもしれません。クレジットカード現金化なら、クレジットカードでの支払いができなくとも、手持ちの軍資金を増やせるのです。

心置きなく趣味に熱中しよう

クレジットカード現金化は最短即日換金ができるので、急に出費が必要なタイミングでも利用可能です。また、急ぎでなくともよい場合は、換金率がアップするプランを用意している業者も存在します。

一か月の間に、趣味で20%以上のお金を使ってしまった場合、翌月以降は少し出費を抑えるべきです。クレジットカード現金化なら、カード会社によっては、翌月から少額ずつ返済することもできます。毎月少しずつ返済すれば、負担も少なくて済むでしょう。

趣味の最新作やイベント参加など、いつものお小遣いだけではまかないきれないときもあります。そんなときは、クレジットカード現金化の利用を考えてみましょう。 

その他の「サラリーマンのお小遣い事情とクレジット現金化」の記事一覧

優良クレジット現金化業者一覧
申し込みが多い業者

クレジット現金化の申し込みが多いサイトを紹介します!

買取くん 買取くん

初めての方のご利用がとても多いようです。安心安全に利用できます。

キャンペーン中の業者

換金率UPなどのオトクなキャンペーンは見逃せないですよね。このチャンスにたくさん現金化しちゃいましょう。

買取くん 買取くん

買取くんは随時オトクなキャンペーンを実施中。サイトをこまめにチェックしましょう。

おすすめクレジット現金化業者

口コミサイトなどでも評判の、おすすめ業者を紹介します!

アフターカード アフターカード

★土日祝日休まず営業★
☆業界最大水準の換金率☆
女性や初めての方にも安心

換金率ランキング

もらえるお金に左右される部分ですから、換金率は気になるところですよね。

換金率ランキングをもっと見る

安心ランキング

初めての方や女性の方であれば、業者の対応は親切なほうが使いやすいと思います。

安心ランキングをもっと見る

スピードランキング

急いでいる時にすぐに振り込んでくれる業者を知っておくと、いざという時に便利です。

スピードランキングをもっと見る