契約社員の期間満了時に現金化を利用する|

契約社員として働く方も多いと思います。もし、3月に契約が切れ、新しい会社で4月から働く場合、4月に働いた分は5月にならないと入ってきません。しかし、転職活動は入用が多いのも事実。そんなつなぎ期間中には、クレジット現金化をつかってやり過ごしてみましょう。

契約社員の期間満了時に現金化を利用する

契約社員の期間満了時に現金化を利用する

日本の学校制度は、3月に卒業というケースが一般的。それに伴い、新入社員は4月に会社へ入社するのが自然な流れです。同様に、契約社員や派遣社員の方々も、3月末を一旦の区切りとするケースは珍しくありません。

4月から無職になってしまう人からすると、仕事と収入がなくなるため、不安な時期だと思います。仮に4月中に仕事が決まったとしても、給料が満額で振り込まれるのは早くても5月になることから、生活の状況が不安定になると考えられます。

貯金をしている人は構いませんが、もしお金を貯めていなかった場合、家賃や水道光熱費の支払いが滞ってしまいます。そのため、日常生活に与える支出の負担を考えなければなりません。

給与振り込みが間に合わないときに現金化

会社は給与計算を行うために、締め日と支払日を設けています。たとえば、締め日が末日、支払日が翌10日の場合、4月1日から4月30日に働いた分の給与は、5月10日に支払われるというしくみです。会社によって異なりますが、働き始めてから給与が振り込まれるまで、一定のタイムラグがあります。そのため、仕事をしても給与が入らず、生活費が不足してしまうことも考えられるのです。

クレジットカード現金化は、貯金がない方が一時的な現金不足を解消するために活用できます。給与が振り込まれるまでの期間に、就職までのつなぎの現金を用意することができます。

なお、次の就業先を探すために、就職活動のお金が必要な方もいると思います。クレジットカード現金化は、再就職に向けた資金を捻出するのもよいかもしれません。

無職期間中のつなぎに活用しよう

クレジットカード現金化は、カードのショッピング枠を現金にかえることができます。そのため、支払方法を分割にしたり、後に延ばしたりといった調整が可能。収支状況に応じて、柔軟に資金計画を変更できる点がメリットです。

また、消費者金融と違って審査申込が必要ありません。無職期間中でも、クレジットカードがあれば簡単に換金できるので、わずらわしさがないという特徴があります。

契約社員や派遣社員としての期間満了時、クレジットカード現金化は一時的な現金の捻出ができるサービス。支払い期間までの猶予があるので、その間に次の仕事を決めてしまえば、負担も少なくてすみます。つなぎ期間中に現金が必要な方は、ぜひとも利用してみましょう。

その他金券での現金化方法

クレジット現金化優良業者ランキング

優良クレジット現金化業者一覧
申し込みが多い業者

クレジット現金化の申し込みが多いサイトを紹介します!

買取くん 買取くん

初めての方のご利用がとても多いようです。安心安全に利用できます。

キャンペーン中の業者

換金率UPなどのオトクなキャンペーンは見逃せないですよね。このチャンスにたくさん現金化しちゃいましょう。

買取くん 買取くん

買取くんは随時オトクなキャンペーンを実施中。サイトをこまめにチェックしましょう。

おすすめクレジット現金化業者

口コミサイトなどでも評判の、おすすめ業者を紹介します!

アフターカード アフターカード

★土日祝日休まず営業★
☆業界最大水準の換金率☆
女性や初めての方にも安心

換金率ランキング

もらえるお金に左右される部分ですから、換金率は気になるところですよね。

換金率ランキングをもっと見る

安心ランキング

初めての方や女性の方であれば、業者の対応は親切なほうが使いやすいと思います。

安心ランキングをもっと見る

スピードランキング

急いでいる時にすぐに振り込んでくれる業者を知っておくと、いざという時に便利です。

スピードランキングをもっと見る