ETCカードを使ってクレジット現金化する方法とその換金率|

クレジット現金化をはじめとし、現在ではさまざまなものを利用して現金を入手することができます。ETCカードもそのような手段の一つです。今回はETCカードを使った現金化方法をご紹介します。

ETCカードを使ってクレジット現金化する方法とその換金率

ETCカードを使ってクレジット現金化する方法とその換金率

クレジットカード現金化をはじめとして、現在ではさまざまなものを利用して現金を手に入れることができます。ETCカードもそのような手段の一つです。現在では、車を所有している方の多くが利用しているカードですので、いざというときにこのカードでの現金化ができれば助かるという方もいるはずです。

しかし、このETCカードにはいくつかの種類があり、必ずしもお持ちのカードで現金化できるというわけではありません。基本的にはクレジットカード機能が付帯しているETCカード限定であるということを覚えておきましょう。

ETCカードの種類

ETCカードとは高速道路を利用する際に料金所停止してチケットを受け取ることなく通過を可能にするためのシステムに用いられるカードです。車載機に挿入することで簡単に高速道路が使えるようになる上に、割引が適用されるような場面も多く、2001年に全国の高速道路で利用可能となってからは急速に普及。2014年時点で高速道路を利用した車両のうち89%がETCカードを利用しています。

また、一口にETCカードといっても種類は複数あります。

・ETCパーソナルカード

ETCの利用に必要な情報が記憶されたICチップが内蔵されたカードでETC以外の利用はできません。同システムのサービス開始時には一般利用向けのETC専用カードは発行されていませんでしたが普及率が高まり、現在では、一般的にETCカードというとこのカードのことを指すことも少なくありません。

・ETCクレジットカード

ETCカードは基本的に料金を後払いする方式で清算を行います。そのため、発行には銀行のほかクレジットカード会社が携わっていることも多いです。このカードであれば、ETCを利用する時だけでなく、通常の買い物時にも便利。ETCカードの販売当初にはこのタイプがメインだったため、早い段階でETCカードを発行した方のなかには知らず知らずにうちにクレジットカード機能が付帯されているようなケースもあるようです。

・提携カード

ETCカードの機能をクレジットカードに付帯させているタイプのなかにはガソリンスタンドやカー用品店の提携カードとなっているケースもあります。独自のポイントシステムがついていたり、ガソリンがお得に給油できたりするといったメリットが得られる上にガソリンスタンドで申し込めるので、手軽さから申し込んだという方も多いでしょう。

このうち現金化に利用できるのは「クレジットカード機能付」のもの限定です。パーソナルカードでは利用できませんので注意してください。車載されているのであれば一度確認してみてから現金化を申し込むようにしましょう。

クレジットカード機能のついたETCカード

現金化でも使えるETCクレジットカードはさまざまな場面で役に立つカードです。基本的には銀行やカード会社で直接発行してもらえるクレジットカードと内容は同じ。ETCでの利用のほかに、通常通りのショッピングができ、キャッシング枠が付帯されていることもあります。

ショッピング枠は通常のクレジットカードと同じように収入や他の金融機関からの借入状況に応じて変化する仕組みですので一律ではありませんが、「ちょっとお金が足りない」と思った時に利用する分には十分な額が用意されていますので、不便に感じることはありません。

そして、クレジット現金化で利用するのにETCクレジットカードを利用するメリットとして「周りにクレジット現金化していることがバレづらい」という点が挙げられます。普段から車載している方であれば車内で申し込みができる上に、家族の方はETCカードにクレジットカード機能がついていることを知らないケースが多いためです。

クレジット現金化をしたいが、クレジットカードを持っていないという方や家族にバレてしまう心配があり、自分の財布に入っているクレジットカードは使いたくないという方は、ETCカードを利用するのもオススメの手段です。

計画的な利用をしよう

クレジット現金化をするうえで気になる換金率ですが、ETCカードを利用した場合に変化が起きるのではないかと気になる方もいるかもしれません。しかし、どのようなクレジットカードであっても内容は全く同じです。したがってクレジット現金化で条件が変化することはありません。

換金率に関しても業者ごとに違いはありますが、原則的にクレジットカードの種類は問わないため優良店であれば90%近くでのクレジット現金化が可能です。そのため不便に感じるようなデメリットがETCカードによって感じることはないでしょう。

ただし、一方で気をつけておきたいのがETCクレジットカードの利用可能額です。ETC用につくられたもののなかには利用限度額が予め低めに設定されているケースがあるため事前に確認をしておきましょう。

また、普段高速道路を利用する際に現金化によって利用できなくなってしまっては元も子もありません。同乗者が家族の場合にはそれが原因でクレジット現金化がバレてしまうことも考えられますので十分に注意してください。

その他のお金の工面方法

クレジット現金化優良業者ランキング

優良クレジット現金化業者一覧
申し込みが多い業者

クレジット現金化の申し込みが多いサイトを紹介します!

買取くん 買取くん

初めての方のご利用がとても多いようです。安心安全に利用できます。

キャンペーン中の業者

換金率UPなどのオトクなキャンペーンは見逃せないですよね。このチャンスにたくさん現金化しちゃいましょう。

買取くん 買取くん

買取くんは随時オトクなキャンペーンを実施中。サイトをこまめにチェックしましょう。

おすすめクレジット現金化業者

口コミサイトなどでも評判の、おすすめ業者を紹介します!

アフターカード アフターカード

★土日祝日休まず営業★
☆業界最大水準の換金率☆
女性や初めての方にも安心

換金率ランキング

もらえるお金に左右される部分ですから、換金率は気になるところですよね。

換金率ランキングをもっと見る

安心ランキング

初めての方や女性の方であれば、業者の対応は親切なほうが使いやすいと思います。

安心ランキングをもっと見る

スピードランキング

急いでいる時にすぐに振り込んでくれる業者を知っておくと、いざという時に便利です。

スピードランキングをもっと見る