金券ショップを利用した現金化とは|

カード現金化以外にも、現金化の方法いくつかあり、その代表的な方法が金券ショップを利用した現金化です。では金券ショップを利用した現金化とは具体的に何をするのか、こちらで詳しく説明していきます。

金券ショップを利用した現金化とは

金券ショップを利用した現金化とは

金券ショップを利用した現金化とは、換金率の高い商品をクレジットカードで購入後、金券ショップに持ち込んで現金に換える手法です。セルフ現金化と呼ばれることもあります。

インターネットの普及に伴い、近年はクレジット現金化を店舗に依頼する方法は珍しくなくなりました。しかし、過去には自ら金券ショップへ持ち込む手法が少なくなかったため、世代が上の方からすると、珍しい方式ではないかもしれません。

キャッシュバック方式の店舗も多いですが、クレジット現金化業者のなかには金券ショップを利用しているケースもあります。金券ショップを併設している業者も存在するので、決して特殊な現金化の方式ではないのです。

セルフ現金化のメリット・デメリット

金券ショップでの現金化は、古くは一般的な方式として知られていました。詳しい方法やメリット・デメリットを見てみましょう。

金券ショップに持ち込む商品は、「図書券」「新幹線の回数券」「ギフト券」といったものが挙げられます。これらは還元率が90%を上回っているため、1万円で9000円以上の金額が得られます。クレジット現金化業者を利用した場合、80~90%が相場であることを考えると、セルフ現金化のほうが手元にお金が残ることは言うまでもありません。

しかし、換金率の高い商品をクレジットカードで購入すると、カード会社から調査が入ることがあります。カードの利用停止になるケースもあることから、セルフ現金化は安全であるとは言えません。

amazonを使ったセルフ現金化

amazonギフト券を利用したセルフ現金化は、2016年現在、現金化のテクニックとして注目を集めている手法のひとつです。その理由は、今までの金券と比較して還元率が高いことが挙げられます。

amazonギフト券は、巨大なECモールamazonで使えるギフト券です。近年、オンラインショッピングが急速に普及したことから、多くのインターネットユーザーから人気のサービスとなっています。

他のギフト券と比べると、amazonギフト券は人気があるので換金率も高いです。さらに、Eメールタイプのamazonギフト券は、指定したEメールに届いた瞬間から使えます。他のギフト券よりも使い勝手がよいこともあって取引量が多く、金券ショップなどでも人気が高いのです。

amazonギフト券をセルフ現金化する場合、90%台前半から中盤で買い取ってもらえることは少なくありません。オークションなどで個人間取引するようなケースでは、ほぼ定価の状態で買い取ってもらえることも考えられます。郵送の手間や送料もかからないことから、クレジットカードを使って賢く現金化できる金券のひとつだといえるのではないでしょうか。

ポイントサイトを活用したセルフ現金化

最近では、ポイントサイトを活用してセルフ現金化をする人もいます。よくある事例としては、サイト内の広告をクリックしたり別サイトへの会員登録をしたりしてポイントを得て、あとからポイントを現金に換金する方法です。

ポイントサイトは、広告を出稿したい人からの広告費で運営しています。ユーザーに広告を届けることが仕事なので、一部のポイントをポイントサイトの会員に還元することは問題ないのです。

基本的には無料登録ができるポイントサイト、そして、そこからリンクする広告サイトですが、有料会員に登録するとたくさんポイントがもらえるケースもあります。そこでクレジットカードを使い、有料会員に登録してポイントを集めることも可能です。これによって、買い物をしながらセルフ現金化ができるといえます。興味があるものが広告出稿されている場合、お得にセルフ現金化が利用できると考えてよいかもしれません。

ポイントサイトのメリットは、パソコンやスマートフォンを閲覧するだけでお金が手に入ることです。コツコツとポイントを貯めることで換金できるため、積極的に利用してみるのもよいでしょう。

利用停止のリスクを考えて現金化を利用しよう

現在、クレジットカード会社のなかには、換金目的での利用を禁止しているケースも少なくありません。これは、不正利用、なりすましといった犯罪目的で利用されることを防ぐという意味があります。

もし、犯罪目的で利用していない場合でも、セルフ現金化はクレジットカードの利用停止を言い渡されるリスクがあります。換金性が高い商品を大量に購入した場合、カード会社から連絡が来ることがあります。適正な利用目的での購入かを確認し、換金していないことを確認するためです。なお、会社で頻繁に新幹線を利用するように、本来の使用目的で購入するのであれば問題ありません。

クレジット現金化業者を利用すると、カード会社から換金目的を疑われるリスクはなくなります。特に、キャッシュバック方式は金券購入という工程を挟まないので、より安全に利用できます。もし、カードの利用停止が心配な方は、金券ショップを介さず、業者へ依頼してクレジット現金化手続きを行うとよいでしょう。

その他の「クレジットカード現金化の用語」の記事一覧

優良クレジット現金化業者一覧
申し込みが多い業者

クレジット現金化の申し込みが多いサイトを紹介します!

買取くん 買取くん

初めての方のご利用がとても多いようです。安心安全に利用できます。

キャンペーン中の業者

換金率UPなどのオトクなキャンペーンは見逃せないですよね。このチャンスにたくさん現金化しちゃいましょう。

買取くん 買取くん

買取くんは随時オトクなキャンペーンを実施中。サイトをこまめにチェックしましょう。

おすすめクレジット現金化業者

口コミサイトなどでも評判の、おすすめ業者を紹介します!

アフターカード アフターカード

★土日祝日休まず営業★
☆業界最大水準の換金率☆
女性や初めての方にも安心

換金率ランキング

もらえるお金に左右される部分ですから、換金率は気になるところですよね。

換金率ランキングをもっと見る

安心ランキング

初めての方や女性の方であれば、業者の対応は親切なほうが使いやすいと思います。

安心ランキングをもっと見る

スピードランキング

急いでいる時にすぐに振り込んでくれる業者を知っておくと、いざという時に便利です。

スピードランキングをもっと見る