クレジットカードのセキュリティコードとは|

ネットから買いものをして、クレジット―カードで決済している方なら馴染みのあるセキュリティーコード。ここではそもそもセキュリティーコードとは何のためにあるのか解説しています。

クレジットカードのセキュリティコードとは

クレジットカードのセキュリティコードとは

クレジットカードは、決済方法も年々便利になっています。店頭にカード端末が置かれていたり、オンラインショッピングでカード払いができたりするケースも少なくありません。日本政府も2020年のオリンピックに向け、訪日外国人の滞在期間を円滑なものにすべく、カード決済を推進しています。

しかし、クレジットカード決済の普及に向け、不正利用やなりすまし問題をクリアしなければなりません。不正利用を防ぐには、所有者がクレジットカードの管理体制を強化する必要があります。

特に、オンラインショッピングの場合、クレジットカードを持っていなくても、カード番号と有効期限さえあれば決済ができてしまうケースがあります。紛失や盗難に注意していても、カード端末機にスキミング装置がついていたり、インターネットから情報が盗まれたりと、さまざまなシーンに情報漏洩のリスクは潜んでいるのです。

スキミング対策用のコード

セキュリティコードとは、クレジットカードの裏面に印字されている3桁の番号で、オンラインショッピングにおいて、不正利用を防ぐ目的があります。クレジットカードの磁気情報には含まれていないので、セキュリティコードがあれば、スキミング被害に遭っても不正に利用されることはありません。

近年、カードの不正利用を防ぐ手段として、セキュリティコードは珍しいものではなくなりました。カード端末機にスキミング装置が設置されていても、不正に読み取られる心配がないため、紛失や盗難に遭わない限り、悪用される心配はありません。

カードの管理は徹底しよう

一般的に、セキュリティコードはオンラインショッピング時に利用されます。スキミング対策として考えられたものであり、対面販売以外での不正利用やなりすまし問題を対象としているからです。

欧米諸国ではすでに義務化が進んでいることから、多くの店でセキュリティコードの提示が求められます。クレジットカードを盗まれた場合は通用しませんが、オンラインに限れば犯罪抑止につながります。これにより、スキミング、その他の問題から消費者を守っているのです。

クレジットカード決済は便利な手段ですが、情報漏洩してしまうと、不正に利用されてしまう可能性が低くありません。セキュリティコードによってカード情報の不正取得は防げますが、このようなトラブルに巻き込まれないよう、カード自体もきちんと管理しておきましょう。

その他の「クレジットカード現金化の用語」の記事一覧

優良クレジット現金化業者一覧
申し込みが多い業者

クレジット現金化の申し込みが多いサイトを紹介します!

買取くん 買取くん

初めての方のご利用がとても多いようです。安心安全に利用できます。

キャンペーン中の業者

換金率UPなどのオトクなキャンペーンは見逃せないですよね。このチャンスにたくさん現金化しちゃいましょう。

買取くん 買取くん

買取くんは随時オトクなキャンペーンを実施中。サイトをこまめにチェックしましょう。

おすすめクレジット現金化業者

口コミサイトなどでも評判の、おすすめ業者を紹介します!

アフターカード アフターカード

★土日祝日休まず営業★
☆業界最大水準の換金率☆
女性や初めての方にも安心

換金率ランキング

もらえるお金に左右される部分ですから、換金率は気になるところですよね。

換金率ランキングをもっと見る

安心ランキング

初めての方や女性の方であれば、業者の対応は親切なほうが使いやすいと思います。

安心ランキングをもっと見る

スピードランキング

急いでいる時にすぐに振り込んでくれる業者を知っておくと、いざという時に便利です。

スピードランキングをもっと見る