還元率の高すぎる業者は怪しい?チェックして!|

クレジット現金化を利用する際、チェックしたいのが還元率です。この還元率、つまりは手数料ということなのですが、これがあまりにも安すぎる=還元率が高すぎる業者は、全く別の名目で手数料が取られる可能性があるので注意です。

還元率の高すぎる業者は怪しい?チェックして!

還元率の高すぎる業者は怪しい?チェックして!

クレジットカード現金化を利用する時には、誰もが高い換金率の業者を探します。換金率が高い業者の方が受け取れる現金が多くなるからです。よりお得にお金が手に入るなら、どんな人でもお得な業者を選ぶはずです。

しかし、クレジットカード現金化業者の中には、高い換金率を表示して、顧客を集めて詐欺などを行っている悪徳業者がいます。

換金率を97%としているクレジットカード現金化も存在していますが、この換金率では業者は正常に運営していくことはできません。クレジットカード現金化業者は手数料を支払わなければなりませんので、その手数料を差し引いた場合、97%の換金率では赤字となり事業が成り立たないのです。

クレジットカード現金化業者の手数料を考慮すると97%の換金率はマイナスになる

クレジットカードの加盟店では、クレジットカードで支払いをされたお客様の利用額からあらかじめ決められた手数料を支払っています。たとえば手数料が5%の場合は、1万円の買い物でクレジットカードを利用された場合、500円の手数料を支払わなければなりません。手数料として500円を支払うと、加盟店に入るのは9500円となります。

このように考えるとクレジットカード現金化業者も同様に手数料を支払っていますので、手数料が5%の場合は換金率が95%だと業者の利益はなくなってしまいます。手数料は最低でも3%はありますので、97%以上の換金率はありえないのです。

クレジットカード現金化業者を見極めるためにも換金率は重要

クレジットカード現金化を利用する時に換金率を比較するのは当然なのですが、この時に詐欺行為を行っているのでは、と怪しい業者も見極めることができます。

クレジットカード現金化業者はサービスを提供すると手数料を支払う必要がありますので、その手数料を考えたうえで換金率が設定されています。通常は、クレジットカード現金化では換金率が設定されているだけで、手数料を別で支払うようなことはありません。もし、手数料を別で支払うような業者の場合は、換金率が97%であっても手数料分は別で支払いますので、業者の運営には特に問題はないでしょう。この場合は3%が業者の利益とすると、かなり健全な優良業者といえるかもしれません。

しかし、多くのクレジットカード現金化業者は手数料を別で取ることはありませんので、換金率が95%以上という異常に高い業者は、後で手数料などと言って支払いを求めてくるとか、振り込みが行われないという詐欺業者に変貌する可能性があります。

高い換金率は魅力的ですが、異常に高い換金率はありえないことを十分に意識しておきましょう。

その他の「クレジット現金化で安心安全にお金を調達」の記事一覧

優良クレジット現金化業者一覧
申し込みが多い業者

クレジット現金化の申し込みが多いサイトを紹介します!

買取くん 買取くん

初めての方のご利用がとても多いようです。安心安全に利用できます。

キャンペーン中の業者

換金率UPなどのオトクなキャンペーンは見逃せないですよね。このチャンスにたくさん現金化しちゃいましょう。

買取くん 買取くん

買取くんは随時オトクなキャンペーンを実施中。サイトをこまめにチェックしましょう。

おすすめクレジット現金化業者

口コミサイトなどでも評判の、おすすめ業者を紹介します!

アフターカード アフターカード

★土日祝日休まず営業★
☆業界最大水準の換金率☆
女性や初めての方にも安心

換金率ランキング

もらえるお金に左右される部分ですから、換金率は気になるところですよね。

換金率ランキングをもっと見る

安心ランキング

初めての方や女性の方であれば、業者の対応は親切なほうが使いやすいと思います。

安心ランキングをもっと見る

スピードランキング

急いでいる時にすぐに振り込んでくれる業者を知っておくと、いざという時に便利です。

スピードランキングをもっと見る