クレジット現金化は利息がなくてお得と言われるが...?|

クレジット現金化は、クレジットカードのショッピング枠を利用したサービスですので、当然利息はかかりませんが、手数料として、90~95%程度の金額しか振り込まれません。果たしてこれはお得なことなのでしょうか?

クレジット現金化は利息がなくてお得と言われるが...?

クレジット現金化は利息がなくてお得と言われるが...?

クレジットカード現金化のサービスを提供するクレジットカード現金化業者は貸金業者ではありません。クレジットカードのショッピング枠を利用するというクレジットカード現金化業者は、貸金業者とはみなされず貸金業者にはなっていません。

貸金業者ではないというクレジットカード現金化業者には、金利、利息というものが存在しません。お金を貸すわけではありませんので、金利や利息は発生しないのです。そのため、クレジットカード現金化の広告で「利息はない」などと謳われて、利息が発生しないのでお得というような広告が出されているのです。

さらに、クレジットカード現金化は貸金業者ではないため、カードローンやクレジットカードのように審査がありません。審査もなくお金が手に入るという便利さがクレジットカード現金化の魅力となり、利息がないというのとあわせてお得だと思う利用者がたくさんいます。

利息はないがクレジットカード現金化には手数料が含まれている

クレジットカード現金化には金利、利息は発生しませんが、利用した時点で手数料を支払っています。手数料という名称で支払うことはないかもしれませんが、ほとんどのクレジットカード現金化業者は、手数料と利益をいくら取るかを考えて換金率を設定しています。

初めから手数料と業者のマージンを取ったうえでの換金率が設定されているのです。90%の換金率の業者であれば、10%は手数料分と自社の利益と考えて、顧客に利用してもらった時点で10%分の自社分を取っています。

クレジットカード現金化の利用者は、手続きが完結したらすぐに現金を受け取れて喜んでいますが、業者でも利用してもらったらすぐに利用額の10%以上の売上を得ていることになります。10万円の利用をしてもらったら、1万円のマージンはその場で入っていることになるのです。

手数料が利息と考えられるクレジットカード現金化は、手数料を計算して利息と比較する

このようなクレジットカード現金化では、どれくらいの手数料が取られているのかを計算することで、利息がどの程度なのかがわかります。

90%の換金率のクレジットカード現金化業者の場合は、10万円の利用があると1万円が手元に入ります。手数料として支払うのは3%だった場合、3000円を支払って残りの7000円が利益となります。

これを利用者で考えてみると、クレジットカードで10万円のショッピングをして、9万円の現金を受け取りました。10万円の返済はクレジットカード会社から来ますので、最大2カ月後に請求日が来るとして、2カ月間で1万円の利息がかかっています。

2カ月で1万円の利息が付く金融商品はありません。銀行や消費者金融のカードローンでも年利は最大18%ですので、10万円を2カ月借りても利息は3000円程度なのです。

その他の「クレジット現金化で安心安全にお金を調達」の記事一覧

優良クレジット現金化業者一覧
申し込みが多い業者

クレジット現金化の申し込みが多いサイトを紹介します!

買取くん 買取くん

初めての方のご利用がとても多いようです。安心安全に利用できます。

キャンペーン中の業者

換金率UPなどのオトクなキャンペーンは見逃せないですよね。このチャンスにたくさん現金化しちゃいましょう。

買取くん 買取くん

買取くんは随時オトクなキャンペーンを実施中。サイトをこまめにチェックしましょう。

おすすめクレジット現金化業者

口コミサイトなどでも評判の、おすすめ業者を紹介します!

アフターカード アフターカード

★土日祝日休まず営業★
☆業界最大水準の換金率☆
女性や初めての方にも安心

換金率ランキング

もらえるお金に左右される部分ですから、換金率は気になるところですよね。

換金率ランキングをもっと見る

安心ランキング

初めての方や女性の方であれば、業者の対応は親切なほうが使いやすいと思います。

安心ランキングをもっと見る

スピードランキング

急いでいる時にすぐに振り込んでくれる業者を知っておくと、いざという時に便利です。

スピードランキングをもっと見る