【体験談】ネットの紹介サイトから申し込んだカードの危険性|

インターネットからの申込みは、情報が豊富な上、気軽に利用できるメリットがありますが、それゆえに安易に行い騙されてしまうケースも多いようです。そこで、今回はインターネットから現金化を申し込み、実際に被害にあった方の体験談を紹介。

【体験談】ネットの紹介サイトから申し込んだカードの危険性

【体験談】ネットの紹介サイトから申し込んだカードの危険性

生活費が足りなくなった人のなかには、クレジットカード現金化でしのごうとする人もいる。次の給料日までの一時的資金を調達するためには、現金化は優秀な手段だからだ。振り込みまでも素早く、支払いは自分のペースでできるため実際に助かったという方も多いだろう。

しかし、焦っている場面でも悪徳業者を利用しないように気を付けなければならない。インターネットで手軽に情報収集できる時代だからこそ、安易に申し込みをして騙されてしまうケースもある。今回は、インターネットサイトで業者を探した方が、悪徳業者を利用してしまい押し貸しにあった体験談を紹介する。

インターネットで現金化の申し込み

給料を競馬で使いこんでしまった私。馬券は全てただの紙くずになってしまった上、月末まで必要なお金を計算したところ、生活費が5万円ほど足りなくなってしまいました。そこで、審査の緩い金融機関をインターネットで探し、カードローンの申し込みをしようと思っていたんです。

そうした動機からとある金融機関紹介サイトで記事を読んでいました。そこで、紹介されていたのはカードローンや消費者金融ではなく、クレジットカードと現金化サービスのセット申し込み。こちらの方が振り込みまでも早く、信用情報機関にも登録されない上に在籍確認もないとのことです。

当時は、現金化サービスもよく知らなかったので、カードローンの方が信頼できるとは思いました。しかし、生活費に困窮していた私は現金化の方が手軽にお金を入手できる上、利用したことがまわりにも分からない点を魅力に感じ、深く考えずに申し込んだのです。

ネット現金化を斡旋するサイトで押し貸し被害

1週間ほどすると、クレジットカードが届きました。すぐに現金化業者のウェブサイトにアクセスして手続きを行います。すると、1時間後には3万円の振り込みがありました。「現金化っていいサービスだな」と感心したものです。生活費がすでにギリギリだった私はすぐに引き出してしまったのですが、ここから想定外のトラブルが始まります。

「うちの貸した金、返してくれまへんか!」

突然、携帯電話にかかってきた番号は見慣れないもの。出ると挨拶も抜きに昭和のヤミ金を思わせる関西弁で勢いのある怒号を浴びせられました。一瞬何のことだか分からず対応に困っていると、先日入金されていた3万円の話であることが分かりました。いわゆる押し貸しというヤミ金の手口にやられてしまったのです。

今まで関わったことのない、ヤミ金業者の話に私はすっかり委縮してしまいました。私は3万円に加え、利息の1万円を振り込んでしまったのです。後から知ったことですが、本来押し貸しの被害に遭った場合はそのお金を返済する必要はなく、逆に振り込んでしまえば不利な状況となってしまうようです。

これだけでは終わらなかった悪徳業者のやり口

「インターネットでヤミ金に巻き込まれるなんて......」と思ったのですが、どうやらクレジットカード現金化を斡旋する紹介サイトは少なくないようです。カード現金化の利便性に惹かれる消費者を全く別の手口で騙してお金をせしめようとするヤミ金には十分注意するよう現金化の情報サイトに記載があったのを発見した時には、競馬で負けた時よりも悔しさがこみ上げたものです。

しかし、これだけでは被害は止まりませんでした。こうしたヤミ金被害に遭ってしまって結局一銭も得られないどころか、逆に1万円の損をしてしまった私は、申し込み時に届いたクレジットカードを使用してその場をやりくりすることを思いつきます。現在では、スーパーやコンビニでもクレジットカードが使えますから、当座はなんとかできると考えたのです。

「申し訳ございませんが、お客様。このカードは使用できないようです」

いざコンビニでカード払いを申し込んでみると、そのカードが利用できないと伝えられました。1回も使用したことがない上に、きちんとしたブランドのロゴだって入っている。にもかかわらず使えないというのは不自然です。

私は、自宅に戻ってからカード会社のウェブサービスにログインしてみるとなんと、すでに利用可能額のすべてが使用された状態になっていました。現金化を申し込む際にカード情報を入力しましたが、このカード情報が不正利用されたのだと思い至ります。

結局、離れて暮らす兄に事情を打ち明けてお金を貸してもらうとともに、きつい叱りをもらうこととなりました。今は、カードの返済を分割にして少しずつ返しており、馬券とは疎遠な状態です。こうなってしまうのであれば、最初から身内に相談するのはもちろん、現金化業者を使うにしても自分で優良店を探すべきだったと後悔しています。

紹介サイトを運営して消費者をだます悪徳業者に注意

仲介業者がクレジットカードをセットで紹介している時、ヤミ金や悪徳業者が絡んでいることがある。カード番号やセキュリティコードは本人とカード会社が厳正に管理するものだが、「セットでお任せください」というケースは慎重に考えるといいかもしれない。

適正な現金化業者であればクレジットカードを新規申し込みさせることはない。インターネットで見つけたサイトから、クレジットカードとセット申し込みを検討しているのであれば、本当に優良業者が運営しているサイトか確認してみよう。

その他の「クレジット現金化で安心安全にお金を調達」の記事一覧

優良クレジット現金化業者一覧
申し込みが多い業者

クレジット現金化の申し込みが多いサイトを紹介します!

買取くん 買取くん

初めての方のご利用がとても多いようです。安心安全に利用できます。

キャンペーン中の業者

換金率UPなどのオトクなキャンペーンは見逃せないですよね。このチャンスにたくさん現金化しちゃいましょう。

買取くん 買取くん

買取くんは随時オトクなキャンペーンを実施中。サイトをこまめにチェックしましょう。

おすすめクレジット現金化業者

口コミサイトなどでも評判の、おすすめ業者を紹介します!

アフターカード アフターカード

★土日祝日休まず営業★
☆業界最大水準の換金率☆
女性や初めての方にも安心

換金率ランキング

もらえるお金に左右される部分ですから、換金率は気になるところですよね。

換金率ランキングをもっと見る

安心ランキング

初めての方や女性の方であれば、業者の対応は親切なほうが使いやすいと思います。

安心ランキングをもっと見る

スピードランキング

急いでいる時にすぐに振り込んでくれる業者を知っておくと、いざという時に便利です。

スピードランキングをもっと見る