現金化は業者によって方法が違う?|

クレジットカードの現金化にはいくつか方法がありますが、それは現金化業者によって様々です。しかし、大きく分けるとキャッシュバック方式と商品買取り方式の2つに分けることができます。ここではこれらの方法の紹介をしております。自分にあった方法を考えて現金化を選択してくださいね。

現金化は業者によって方法が違う?

現金化は業者によって方法が違う?

クレジットカードを所有している人の中には、キャッシング枠がないものを所有している人や、すでに使い切ってしまっている人などもいます。そのような状況で急な出費で現金が必要になった場合、ショッピング枠を現金化できるサービスが便利です。

現金化サービスは、無審査で、申し込みも消費者金融よりスムーズに済むのが特徴です。さらに、即日振込できる業者もあり、急な出費の際には非常に使い勝手がよく、利用者もいます。

しかし、現金化業者はいったいどのようにしてショッピング枠を換金しているのでしょうか。ここでは、現金化の方法について紹介します。

2つの方法とその仕組み

クレジットカード現金化業者は、主に「キャッシュバック方式」と「商品買取方式」のうち、いずれかの方法を使って営業しています。これらの方式は、振り込みまでの速度にも影響します。

まず、キャッシュバック方式は、現金化業者自体がクレジットカード加盟店となる必要があります。業者が運営するショップで商品を買う際に、指定の換金率となるようにキャッシュバックを行うのが基本。商品の決済が終わると、ただちに現金化業者はキャッシュバックを行うことができ、振り込みまでの時間が短くなるのが特徴です。

しかし、カード情報を直接業者へ教えなければならないことがデメリット。くわえて、購入する商品がキャッシュバックする額よりも低くなければならないという仕組みなので、利用する業者には注意しなければなりません。実際に、過去の逮捕者や報告されるトラブルのなかには、キャッシュバック方式による運営を行っていた業者もあります。

一方、買取方式の場合は、第三者であるクレジットカード加盟店から、業者指定の商品をクレジットカードで購入し、現金化業者に「買取代金」としてお金を得る方法です。指定される商品は、ブランド物のバッグや宝石、金券などで価値が変動しづらいものを扱います。

クレジットカードの情報は商品を購入したお店にしか残らないため、業者に悪用されることはありません。しかし、商品を受け取った後にさらに現金化業者へ送らなければならないことから、入金までに時間がかかってしまうことがデメリットです。

自分に合った方法を選択しよう

現金化業者がどちらの方式を採用しているかは、比較サイトや業者のウェブサイトに記載されています。買取方式の場合、業者のウェブサイトに古物商の許可を得ている表示があるはずです。もし、わからない場合には直接電話して確認してみましょう。

クレジットカード現金化の方式は、それぞれ特徴があります。キャッシュバック、買取のいずれの方式でも違法性があるわけではありません。自分にあった方法を考えて、現金化業者を選択しましょう。

その他のクレジット現金化よくある質問

優良クレジット現金化業者一覧
申し込みが多い業者

クレジット現金化の申し込みが多いサイトを紹介します!

買取くん 買取くん

初めての方のご利用がとても多いようです。安心安全に利用できます。

キャンペーン中の業者

換金率UPなどのオトクなキャンペーンは見逃せないですよね。このチャンスにたくさん現金化しちゃいましょう。

買取くん 買取くん

買取くんは随時オトクなキャンペーンを実施中。サイトをこまめにチェックしましょう。

おすすめクレジット現金化業者

口コミサイトなどでも評判の、おすすめ業者を紹介します!

アフターカード アフターカード

★土日祝日休まず営業★
☆業界最大水準の換金率☆
女性や初めての方にも安心

換金率ランキング

もらえるお金に左右される部分ですから、換金率は気になるところですよね。

換金率ランキングをもっと見る

安心ランキング

初めての方や女性の方であれば、業者の対応は親切なほうが使いやすいと思います。

安心ランキングをもっと見る

スピードランキング

急いでいる時にすぐに振り込んでくれる業者を知っておくと、いざという時に便利です。

スピードランキングをもっと見る