モバイルサイト内職と現金化被害の対処法|

詐欺の手口には様々なものがありますが、最終的にクレジット現金化を紹介するというケースが多いようです。今回はモバイルサイト内職と言われる詐欺手法についての解説とその対策について詳しく紹介しています。

モバイルサイト内職と現金化被害の対処法

モバイルサイト内職と現金化被害の対処法

新聞の折り込みチラシや地域情報紙などで、アルバイト募集をはじめとした求人広告が掲載されているのを見かけたことがある方も多いでしょう。そこに時折、モバイルサイト内職と呼ばれる求人広告が掲載されることがあります。これは、そのほとんどが詐欺まがいの商法として国民生活センターでも注意を呼び掛けている求人広告です。

モバイルサイト内職の求人広告は、一見すると稼ぎやすく時間や場所に縛られない内職方法として、主婦や学生にとって魅力的に見えるようにできています。しかし、その実態は詐欺にあたる不法な搾取行為をするためにつくられたもの。登録をしようとすると多額の請求をされる被害事例が後を絶ちません。

モバイルサイト内職は本当に稼ぎやすいのか

モバイルサイト内職とは、申し込んだ人に、まず履歴書や証明写真を業者に送付させた上で、「仕事を始めるためには、携帯電話用のホームページの設置が必要」と言い、高い契約料を支払って開設するように求めるという詐欺のことです。求人と話が違うため契約を断ると、「個人情報を入手しているから逃げられない」と脅迫されるケースもあります。

モバイルサイト内職の募集広告には、インターネットサービスでのメール受け付け業務、データ入力や集計といった内容で書いてあるのみです。ホームページの開設が必要との文言は記載されていないだけに、契約は不当にあたる詐欺行為だといえます。

その上、登録しても広告に記載通りの時給は期待できないばかりか、定期的に「モバイルサイトをバージョンアップしなければならない」と脅されるケースも。ここで、お金がないから支払いができないと断った場合には、消費者金融や現金化を利用させてお金を用意させるという業者もあるようです。

高額な初期費用が必要な場合は契約を慎重に行おう

モバイルサイト内職は、手軽で高時給といった謳い文句で、稼ぎやすい内職だと感じて登録をしてみると、お金を支払うことを要求される詐欺です。申し込んでしまうと、当初の話とはかけ離れた仕事内容と時給にもかかわらず、さらに金銭が要求され、最終的に借金をしてしまう恐れもあります。

対策としては、働くために高額な費用が請求された場合には、すぐにお金を用意せずに契約を慎重に検討することが重要。不明な点はきちんと説明を求めた上で、契約書面の確認を怠らないようにしましょう。また、もし不審な点があったら、警察や自治体に相談するのも選択肢です。トラブルに遭う前に冷静かつ慎重な判断を心掛けてください。

その他のクレジット現金化詐欺の対処法

優良クレジット現金化業者一覧
申し込みが多い業者

クレジット現金化の申し込みが多いサイトを紹介します!

買取くん 買取くん

初めての方のご利用がとても多いようです。安心安全に利用できます。

キャンペーン中の業者

換金率UPなどのオトクなキャンペーンは見逃せないですよね。このチャンスにたくさん現金化しちゃいましょう。

買取くん 買取くん

買取くんは随時オトクなキャンペーンを実施中。サイトをこまめにチェックしましょう。

おすすめクレジット現金化業者

口コミサイトなどでも評判の、おすすめ業者を紹介します!

アフターカード アフターカード

★土日祝日休まず営業★
☆業界最大水準の換金率☆
女性や初めての方にも安心

換金率ランキング

もらえるお金に左右される部分ですから、換金率は気になるところですよね。

換金率ランキングをもっと見る

安心ランキング

初めての方や女性の方であれば、業者の対応は親切なほうが使いやすいと思います。

安心ランキングをもっと見る

スピードランキング

急いでいる時にすぐに振り込んでくれる業者を知っておくと、いざという時に便利です。

スピードランキングをもっと見る

法律