紹介屋詐欺とその対処法|

紹介屋詐欺という詐欺手口が増加しています。紹介屋詐欺とはまず低金利での融資を謳って来店させた後、信用状態がよくない、といった様々な理由をつけてヤミ金業者や悪徳業者を紹介し法外な高金利でサービスを提供する詐欺の手口です。

紹介屋詐欺とその対処法

紹介屋詐欺とその対処法

さまざまな詐欺の種類が登場していますが、なかでも紹介屋は多重債務者を陥れやすい詐欺として、ヤミ金業者が活用しています。これは、低金利での融資を謳って多重債務者を誘惑したあと、信用状態がよくないと言って別の業者を紹介する手法です。

ヤミ金業者は、別のヤミ金業者を紹介する場合もあれば、自分たちの息がかかったクレジットカード現金化業者を紹介する場合もあります。通常、消費者の自己選択で利用する現金化サービスですが、このような方法で紹介される状況も考えられるのです。

もちろん、クレジットカード現金化といっても、紹介屋形式の詐欺の場合はヤミ金業者が管轄しています。健全営業を続ける業者とは異なり、悪質な詐欺を働きかけている可能性は低くありません。

シンプルな紹介屋詐欺の手口

紹介屋による詐欺は至ってシンプルな手口が大半です。パターンさえ理解すれば簡単に見分けられるので、ここで彼らの手口を覚えておきましょう。

まず、ヤミ金業者は週刊誌や共同チラシに「融資広告」を掲載し、「低金利」や「審査申込不要」といった強みを打ち出します。次に、連絡があった融資希望者の住所氏名を聞き出し、申込時にプライバシー情報を獲得。その後、適当な理由を付けて申し込みを断り、ヤミ金業者やクレジットカード現金化業者を紹介するという流れです。

消費者は、自分の個人情報をヤミ金業者に伝えています。そのため、「会社にバラす」といった文言で脅され、悪条件で無理やりお金を貸し付けられてしまうのです。断った場合のリスクを考え、消費者は泣き寝入りするしかなくなってしまいます。

現金化業者は自分で見つけよう

多重債務状態になると、低金利や審査不要の貸金業者に目を引かれてしまいます。例えば、「1,000万円を融資」「金利3%」といった文言は、藁にもすがる思いの多重債務者からすると、「捨てる神あれば拾う神あり」という気持ちになるかもしれません。しかし、現実はヤミ金業者が消費者を陥れるための広告に過ぎず、期待するような成果は得られないのです。

貸金業者を探しているとき、どんな状況であっても怪しい広告を見かけたら手を出すべきではありません。紹介屋形式でクレジットカード現金化業者を紹介されても、悪徳業者や詐欺の類いなら断るべきです。もし、借金ができない状態であれば、あらかじめ適正な還元率の現金化業者を自ら選び、一時的にしのぐという選択肢を取るとよいでしょう。

その他のクレジット現金化詐欺の対処法

優良クレジット現金化業者一覧
申し込みが多い業者

クレジット現金化の申し込みが多いサイトを紹介します!

買取くん 買取くん

初めての方のご利用がとても多いようです。安心安全に利用できます。

キャンペーン中の業者

換金率UPなどのオトクなキャンペーンは見逃せないですよね。このチャンスにたくさん現金化しちゃいましょう。

買取くん 買取くん

買取くんは随時オトクなキャンペーンを実施中。サイトをこまめにチェックしましょう。

おすすめクレジット現金化業者

口コミサイトなどでも評判の、おすすめ業者を紹介します!

アフターカード アフターカード

★土日祝日休まず営業★
☆業界最大水準の換金率☆
女性や初めての方にも安心

換金率ランキング

もらえるお金に左右される部分ですから、換金率は気になるところですよね。

換金率ランキングをもっと見る

安心ランキング

初めての方や女性の方であれば、業者の対応は親切なほうが使いやすいと思います。

安心ランキングをもっと見る

スピードランキング

急いでいる時にすぐに振り込んでくれる業者を知っておくと、いざという時に便利です。

スピードランキングをもっと見る

法律